Skip to content

【新年のご挨拶】
みなさま、新年明けましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

書評 「富と成功をもたらす7つの法則」 大和出版 ディーパック・チョプラ 著

by staff on 2014/10/10, 金曜日
 

「人生の本質」という本を古本屋で手に取った。それは私の生き方をかえるのではないかとの予感がした。しかしなかなか読みにくかった。なにかいい手掛かりがないかと探していて、同じディーパック・チョプラさんのこの本にであった。

何をしたらいいのか、どう行動したらいいのか?のヒントを七つの法則としている。

第一は純粋な可能性の法則です。
毎日沈黙の時間をとって、ただ「在る」ことによって、純粋な可能性の場につながります。また朝30分、夕方から晩にかけて30分、一人で静かに座って瞑想します。
「すべての創造の源は純粋意識です。私たちが、真の “自己” とはその純粋な可能性の一部であると気付くことその時宇宙の中ですべての物事を実現させているパワーと手を組むのです。」

第二は与える法則です。
今日私は、出会うすべての人に何かを与えることによって、自分の人生と他の人の人生の中に、喜びや、富や、豊かさをめぐらせるプロセスを開始します。今日私は、生命が与えてくれたすべての贈り物を喜んで受け入れます。陽の光や、鳥のさえずりや春雨や、初雪などの自然からの贈り物を受け取ります。他の人からの贈り物をーそれが物質的なものでも、お金でも、ほめ言葉や祈りの言葉でも関係なくー受け取ることを躊躇したり、遠慮したりせずにオープンになります。
「宇宙は力の交換をつうじて作用しています。与えることと受け取ることは宇宙の中のエネルギーの流れの異なる側面です。自分の求めるものを他に与えることによって、宇宙の豊かさが私たちの人生の中でめぐりつづけるのです。」

第三は原因と結果の法則です。
選択するときはいつでも、自分自身に、私が行うこの選択の結果はどうなるだろう?
私が今行っているこの選択は、じぶんと自分の周囲に満足や幸せをもたらすだろうか?
という二つの質問をします。
「一つ一つの行動が、エネルギーを生成し、似たようなものを返してきます。・・・私たちは自分が蒔いた種の結果を刈り取るのみです。そして、私たちが他の人に幸せや成功をもたらすような行動をとるとき、その行動のもたらす果実も幸せと成功なのです。」

第四は最小限の努力の法則です。
自分のおかれている状況や、自分が問題だとおもっている出来事に対して「責任」を持ちます。私は責任をもつということは、自分がおかれている状況に対して、誰のことも何事も非難しないことを知っています。私はまた、一つの問題は “チャンスが変装したもの” であること、このチャンスにたいする油断のなさがこのチャンスの瞬間を捉え、より良い状況や物事に変換させてくれることを知っています。
「苦労しなくてもこうして自然に叶う。自然の知性は努力することなしに機能しています。・・心配したりせず、ただ調和と愛とともに。そして、私たちがこの調和や喜びや愛の力を使うとき、楽に、努力せずに、成功や富を作り出すことができるのです。」

第五は意図と願望の法則です。
自分の願望をすべて書き出します。この願望リストをどこに行くにも持っていき、沈黙や瞑想に入る前にこの願望リストに目をとおします。夜寝る前にもこの願望リストをみます。朝起きたら、この願望リストを見ます。
「宇宙の“無限の組織力”をどう活かすか? 一つの意図や願望に備わっているものは、それ自身を叶えようとする力学です。・・純粋な可能性の場において、意図と願望には無限の組織力があります。そして私たちが純粋な可能性という肥沃な大地に“意図”を植えるとき、この無限の組織力が私たちのために働いてくれるのです。」

第六は手放す法則です。
今日私は、執着しないでいることを自分に約束します。私は、自分と自分の周囲の人々が、あるがままでいられるようにしてあげます。物事がどうあるべきかという自分の考えをかたくなに押し付けたりしません。問題を無理に解決しようとして、新たな問題を作ったりしません。私は、手放した状態ですべてのことに参加します。
「執着しないほうがうまくいく。手放すことは不確実性の英知にもとづいています。・・不確実性の英知は、過去からの自由、既知のものからの自由、つまり“過去の制約”という牢獄からの自由にもとづいています。そして私たちが未知のもの、すべての可能性の場に足を踏み入れようとすることは、宇宙全体のダンスを指揮している創造的な心に身を任せることなのです。」

第七は人生の目的の法則です。
毎日自分に“どうすれば役にたてるでしょうか?”“どうすれば人の助けになるでしょうか?”と質問します。これらの質問の答えは、仲間である人類の役に立ち、愛情をもって奉仕できるようにしてくれます。
「自分にしかない才能を活かして生きる。誰にも人生の目的があります。それは、それぞれもって生まれた独自の素質や特別な才能を他の人たちに与えることです。そして、私たちが自分の独自の才能を他の人たちへの奉仕と混ぜ合わせたとき、私たちは、すべての目的のうちの究極の目的である、自分のスピリットのエクスタシーと歓喜を経験するのです。」

チョプラ博士はサンディエゴに「チョプラセンター」を持っている医学博士です。

(文:横須賀 健治)

 

 

Comments are closed.

ヨコハマNOW 動画

新横浜公園ランニングパークの紹介動画

 

ランニングが大好きで、月に150kmほど走っているというヨコハマNOW編集長の辰巳隆昭が、お気に入りの新横浜公園のランニングコースを紹介します。
(動画をみる)

横浜中華街 市場通りの夕景

 

横浜中華街は碁盤の目のように大小の路地がある。その中でも代表的な市場通りをビデオスナップ。中華街の雰囲気を味わって下さい。
(動画をみる)

Page Top