Skip to content

【新年のご挨拶】
みなさま、新年明けましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2011年オープンの「神奈川芸術劇場(Kanagawa Arts Theatre)」 オープニング公演の作品を演出家やクリエイターたちが発表

by staff on 2010/8/10, 火曜日

 2011年1月にオープンする 「神奈川芸術劇場 (Kanagawa Arts Theatre) 」 で上演されるオープニング公演の演目が発表されました。ラインナップ発表会では初代芸術監督である演出家の宮本亜門氏の挨拶に始まり、”KAAT(カート。同劇場の愛称)” のロゴをデザインしたアートディレクターの佐藤 卓氏、クリエイティブパートナーとしてダンサーの首藤康之氏、演劇カンパニー「チェルフィッチュ」主宰の演劇作家であり小説家の岡田利規氏、フリージャーナリストの岩城京子氏を紹介。そして上演する演目について、演出家の長塚圭史氏、三浦基氏、現代美術家の杉本博司氏が登壇しました。

 まず日本文学シリーズとして、6つの演目が決定。

  • 2011年1月29日~2月14日 『金閣寺』 (演出:宮本亜門、作:三島由紀夫、出演:森田剛ほか、会場:ホール)
  • 1月17日~23日 『浮標(ぶい)』 (演出:長塚圭史、作:三好十郎、出演:田中哲司ほか、会場:大スタジオ)
  • 3月11日~21日 『Kappa/或小説』 (演出:三浦基、作:芥川龍之介、出演:劇団「地点」、会場:大スタジオ)
  • 3月12日、13日 『春風亭小朝独演会(仮)』 (出演:春風亭小朝ほか、会場:ホール)
  • 3月25日~27日 『はなれ瞽女(ごぜ)おりん』 (脚本・演出・美術・作曲・人形操演:人形劇俳優 平常(たいらじょう)、作:水上勉、会場:大スタジオ)
  • 3月23日~27日 『杉本文楽 木偶坊 入情(でくのぼういりなさけ) 曾根崎心中付り(つけたり)観音廻り』 (作:近松門左衛門、構成・演出・美術・映像:杉本博司、作曲・演出:鶴澤清治、会場:ホール)

 そして2011上演の作品として、5つの作品も発表。

  • 2月2日~15日 チェルフィッチュの新作公演 『ゾウガメのソニックライフ(仮)』 (作・演出:岡田利規、出演:山縣太一ほか)
  • 4月20日~5月1日 『国民の映画』 (作・演出:三谷幸喜、出演:小日向文世ほか)
  • 4月 劇団 「イキウメ」 公演(作・演出:前川知大)
 
  • 6月 『太平洋序曲』 (作:スティーヴン・ソンドハイム)
  • 7月 『スウィーニー・トッド』 (作:スティーヴン・ソンドハイム)
  • 12月 『ザ・ロッキー・ホラー・ショー』 (演出:いのうえひでのり、作:リチャード・オブライエン、出演:古田新太ほか)

 文学作品にスター俳優が出演する話題作、演技派俳優の共演による奥深い作品、人気演出家によるエンターテインメントや注目の劇団によるオリジナルなど充実のラインナップ。芸術監督の宮本氏は、「演劇を通じて発信し、劇場の新たな方向性を考えていきたい」 とコメント。横浜から新しいカルチャーを発信する 「神奈川芸術劇場」、そのはなやかな幕開けに注目です。

「神奈川芸術劇場」 2011年1月オープン
〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町281

http://www.kaat.jp/

(美希東京)

 

Comments are closed.

ヨコハマNOW 動画

新横浜公園ランニングパークの紹介動画

 

ランニングが大好きで、月に150kmほど走っているというヨコハマNOW編集長の辰巳隆昭が、お気に入りの新横浜公園のランニングコースを紹介します。
(動画をみる)

横浜中華街 市場通りの夕景

 

横浜中華街は碁盤の目のように大小の路地がある。その中でも代表的な市場通りをビデオスナップ。中華街の雰囲気を味わって下さい。
(動画をみる)

Page Top