Skip to content

【台風19号による被害を受けられた皆様へ】
台風19号による被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。
被害に遭われた方々へは、謹んでお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

ヨコハマNOWのネットワークが広がっています!!

by staff on 2016/3/10, 木曜日

 

2016年になってから、ヨコハマNOWが繋いだ様々なイベントが開催されています。

第一弾は、「津久井湖ゴルフ倶楽部会員二人展~
津久井を描く」

この二人展は、「都田舎の津久井便り」を連載中のドリーム・ファームの梅澤氏の呼び掛けに、「横浜スケッチ」を連載中の成見氏らが賛同して、実現することになったものです。

ドリーム・ファームのご近所の津久井ゴルフ倶楽部の会員である成見氏とお仲間の池田氏が描いた、油彩・水彩画が20点ほど2016年1月16日(土)より2月29日(月)までドリーム・ファームに展示されました。

2月27日(土)、成見氏の絵の先生や親族、ご友人たちと一緒に二人展の見学に伺いました。途中、津久井ゴルフ倶楽部も訪問して、絵画のモデル地も拝見しました。成見・池田両氏から、津久井湖ゴルフ倶楽部や津久井湖周辺などの風景、ピザにちなんでイタリアの風景などを描いた展示作品の説明をしていただきました。

ランチに「ドリームファームの日本一美味しいピザ」を頂戴して、初めてお会いした方々と十年来の知己のような会話を楽しみました。

 

(クリックで拡大画像)

津久井湖ゴルフ倶楽部会員二人展~ 津久井を描く

津久井湖ゴルフ倶楽部会員二人展~ 津久井を描く

津久井湖ゴルフ倶楽部会員二人展~ 津久井を描く

第二弾は、「竹灯りワークショップ」(2月28日開催)

このワークショップは、宮城県山元町で開催される東日本大震災五周年追悼式に灯される「竹灯り」を横浜の山元町で創って送ろう!!というものです。

東日本大震災発生直後から、横浜市中区山元町の方々は宮城県山元町を支援してくださっています。ワークショップ当日、山元町二丁目商栄会主催の餅つき大会が開催されて、その売上は、義捐金として宮城県山元町に送られます。

「竹灯りワークショップ」で使う竹は、横浜市戸塚区の竹林から切り出してきました。

講師をしてくださる竹灯りアーティスト「CHIKAKEN」さんたちは、電気ドリルなど制作道具をトラックに積んで熊本からやってきました。

会場の山元小学校コミュニティハウスには、小学生からシニアの方まで幅広い年齢層の方々が集まりました。町内会長も市の職員も参加してくださいました。

皆さん、一心不乱で竹に向かい、電気ドリルで穴をあけて、それぞれの想いのこもった模様の「竹灯り」が作られていきました。

作っていただいた「竹灯り」は、「CHIKAKEN」さんのトラックに積み込みました。3月11・12・13日に宮城県山元町の旧山下駅前の広場に灯されることになっています。

「ここでも追悼しようよ・・」という声があがり、横浜の山元町で灯すための竹灯りも作りました。

3月11日11時30分から山元小学校コミュニティハウスで横浜での追悼式を行います。どなたでも参加できますので、よろしくお願いいたします。

 

(クリックで拡大画像)

竹灯りワークショップ

竹灯りワークショップ

竹灯りワークショップ

竹灯りワークショップ

「微力だけれど無力でない」私たちの想いは、確実に広がって大勢の方々に届いています。

 

Share

Comments are closed.

ヨコハマNOW 動画

新横浜公園ランニングパークの紹介動画

 

ランニングが大好きで、月に150kmほど走っているというヨコハマNOW編集長の辰巳隆昭が、お気に入りの新横浜公園のランニングコースを紹介します。
(動画をみる)

横浜中華街 市場通りの夕景

 

横浜中華街は碁盤の目のように大小の路地がある。その中でも代表的な市場通りをビデオスナップ。中華街の雰囲気を味わって下さい。
(動画をみる)

Page Top