Skip to content

【台風19号による被害を受けられた皆様へ】
台風19号による被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。
被害に遭われた方々へは、謹んでお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

「ヨコハマNOW」が連携しています!!

by staff on 2016/7/10, 日曜日

 

2016年2月からJ:COM(ケーブルテレビ)で「横浜人図鑑」という番組が始まっています。

横浜で暮らす「人」、横浜で働く「人」、横浜で活動する「人」、横浜を愛する「人」、そんな色々な横浜の「人」から、アナウンサー「宮内恒雄」さんがじっくり話を聞く対談番組です。毎週月曜日から金曜日までの18:30~18:50まで放映されています。
(再放送は同日の23:00~23:20)

番組の主旨が、「ヨコハマこの人」のコンセプトにつながる・・ということで、J:COMさんから「横浜人」の紹介を依頼されました。それで、2016年2月から毎月数人ずつ「横浜人図鑑」に登場されています。

「若者にフェアなスタートを」を連載されている永岡さんや、盆栽カフェの石井先生など、「ヨコハマこの人」にご登場いただいた面々の雄姿(?)をインターネット上でご覧になれますよ。皆様の楽しい側面も拝見できるので是非どうぞ!!

横浜人図鑑
http://jinzukan.myjcom.jp/yokohama/


永岡さん


石井さん

もう一つの連携は、「映劇にゅうくりあ」が制作している映画「横浜の空の下」に「ヨコハマNOW」が協力することです。

「映劇にゅうくりあ」は、聖光学院7期生と紅葉坂教会の青年部を中心に1985年に設立された劇団で、一貫して「横浜」を素材とするオリジナル劇を上演しています。

「横浜の空の下」では、「ヨコハマこの人」にも登場されている北井康一さんが音楽を担当されていますし、坪倉良和さんは役者として登場される予定です。(劇団主宰者で今映画の脚本・監督である泉谷渉さんと彼らは聖光学院7期生なのです)

この映画は、老詩人が主人公で、昔の「横浜」がたくさん出てきます。「ヨコハマNOW」の辰巳編集長と渡邊は、ちょっとだけ出演することになっています。完成は11月の予定です。横浜人形の家・赤い靴劇場での封切り上映に「ヨコハマNOW」関係者を20名無料招待してくれるとのことなので、2016年10月号で希望者を募集いたしますね。


横浜の空の下台本

「ヨコハマNOW」を創刊してから早5年。この間に70人以上の「横浜人」の取材記事を掲載しています。これはすごい財産なのですね。おかげさまで各方面からお声がかかるようになってきました。「継続は力なり」を信じてこれからも面白くて楽しい「横浜人」を皆様に紹介していきます。

 

Share

Comments are closed.

ヨコハマNOW 動画

新横浜公園ランニングパークの紹介動画

 

ランニングが大好きで、月に150kmほど走っているというヨコハマNOW編集長の辰巳隆昭が、お気に入りの新横浜公園のランニングコースを紹介します。
(動画をみる)

横浜中華街 市場通りの夕景

 

横浜中華街は碁盤の目のように大小の路地がある。その中でも代表的な市場通りをビデオスナップ。中華街の雰囲気を味わって下さい。
(動画をみる)

Page Top