Skip to content

絵本から笑本へ(第10回) 絵本に謙遜しない

by staff on 2017/2/10, 金曜日

絵本作家 保科琢音の連載コラム「絵本から笑本へ」

早いもので第10回を迎えました。

毎回、なんだかんだと好き勝手な事を、
おしゃべりしています。

ときに、生意気に。
ときに、偉そうに。
そして常に、自信過剰に。

本当に好き勝手な事を、しゃべってきました。

でもぼくは、このコラムで嘘をついた事は一度もありません。

いつも本当に思っている事を、
本当に考えている事を、しゃべってきました。

生意気で、偉そうで、自信過剰に思われても、
全て嘘はなく、全て自分の本当の気持ち。

ぼくは絵本作家として、

とにかく「嘘」や「謙遜」をする事をやめています。

どうしてか?
失礼だから。

そりゃ嘘をつく事は、失礼どころの話じゃない。
けど、ぼくからすれば謙遜も嘘をつく位、失礼な事だと考えています。

謙遜ていうのは…
自分の能力や価値を、低く評価する事。

これって、ほとんど嘘ついているのと
変わり無い事だと、思いませんか?

ぼくの中では、
嘘と謙遜はイコールに近い。

テレビなんかで、よく見かける光景。

とある女優さんと司会者の会話。

「○○さんはいつ見てもお綺麗ですよね」
「そんな事ないですよ」
「美容に気を付けている事はあるんですか」
「特に何もありません」

これ。
めちゃめちゃ無意味な会話。

だったら…

「○○さんはいつ見てもお綺麗ですよね」
「そうですか、ありがとうございます」
「美容に気を付けている事はあるんですか」
「毎日、一生懸命頑張っています」

これの方が良くない?
だって、毎日一生懸命頑張ってんだもん。
だから、自分でも綺麗だって思ってんだもん。

そういう人の方が、ぼくは魅力的だと思うな。

謙遜は相手にも、そして自分にも嘘をつく行為。

だから、ぼくは絵本作家として「嘘」や「謙遜」をする事をやめました。

そう強く思わせてくれるのは、いつも子ども達の存在です。

ぼくには可愛い娘がいます。
子育て広場をプロデュースしているので、
毎日のようにたくさんの子ども達と遊びます。

子どもは常に「正直」で。
子どもは常に「正しい」。

嘘や謙遜なんて知らない。
存在すら知らない。

そんな子ども達に比べれば、
大人は「ウソのかたまり」。

ぼくも偉そうな事を言ってても、
嘘をついてしまう事もある。
謙遜してしまう事もある。

それはやっぱり、大人だから。
言い訳したくないけど、大人だから。

そういう時に、
物凄く恥ずかしくなる。
子ども達に対して、
物凄く恥ずかしくなる。

だったら、子ども達と一番長い間、関わっている
絵本作家としては、嘘をつくのをやめよう。
自分の書く絵本には、謙遜するのはやめよう。

そう、決めました。

「この絵本、すごく面白いですね」
「そうでしょ!面白いんですよ!」
「どんな絵本作家になりたいんですか」
「絶対、日本一の絵本作家になります!」

ぼくは絵本作家として、
こんな風に、生きていきます。
嘘をつかない、謙遜もしない絵本作家に。

「絵本から笑本へ」
また、次回。

(文・イラスト:保科琢音

イベントスケジュール

最新のイベントスケジュールは こちら をご覧ください

筆者紹介

 

絵本作家 保科琢音
1983年、神奈川県生まれ。
横浜市の小・中・高を卒業。
公立図書館に10年間勤める。
2013年、絵本「あっかんべー」出版。
絵本作家の活動として、絵本や紙芝居の製作だけでなく、「読絵ん会」という名の「読み笑わせ」口演を行っている。
神奈川区三ツ沢下町にある「笑がおが 集まる みんなの広場 おかげさま亭」プロデューサー。
 
また、落語家「絵書家 筆之輔」としても活動。
2013年、横浜市職員落語愛好会会長に就任。
漫才コンビ「ワンダフルワンダ」としても所属。
 
目のおおきな妻とほっぺのやわらかい娘と、おもしろおかしな三人暮らし。

ヨコハマNOW取材記事
「僕にとっての横浜は「未来へ笑がおをつなぐ街」。絵本作家の保科琢音さん」
http://yokohama-now.jp/home/?p=13904

『読絵ん会(どくえんかい)』の様子を動画でご覧下さい。

 

Share

Comments are closed.

ヨコハマNOW オンラインショップ・インフォメーション

歴史ある横浜のベーカリー。バーデン・バーデンのガーリックブレッド 5本セット

 

横浜の創業80年を越える老舗のパン屋さんバーデン・バーデン(ムカヰベーカリー)のガーリックブレッドは、ヨコハマNOWオンラインショップでお買い求めいただけます。
(詳細はこちら)

<送料無料>ドリームファーム窯焼きデザートピザ

 

神奈川県相模原市津久井にあるピザの専門店「ドリームファーム」の冷凍ピザです。「ドリームファーム」は1985年創業で、ピザの巨匠として有名な梅澤オーナーのお店です。 焼き上げたピザを瞬間冷凍しましたのでオンラインショップで注文できるようになりました。 そして、なんとこの度は、ヨコハマNOWオンラインショップだけの送料無料でお届けさせて戴きます!
(詳細はこちら)

<送料無料>アルカリ源泉せっけん 美ジオ

 

アトピーや肌荒れに効果がある秘湯源泉水で作った無添加の手作りせっけん。 きめの細かいホイップのような泡がたっぷり出て、すすぎの時の泡切れがとても良くて、ヌルヌル感がなく、つるんとスッキリ洗いあがります。 原料はすべて天然のオーガニック素材、化学的な添加物は一切使われておりません。
(詳細はこちら)

 

 

ヨコハマNOW 動画

横浜の老舗のパン屋さんバーデン・バーデン(ムカヰベーカリー)のガーリックブレッドの食べ方

 

横浜の創業80年を越える老舗のパン屋さんバーデン・バーデン(ムカヰベーカリー)のガーリックブレッドは、ヨコハマNOWオンラインショップでお買い求めいただけます。
(動画をみる)

新横浜公園ランニングパークの紹介動画

 

ランニングが大好きで、月に150kmほど走っているというヨコハマNOW編集長の辰巳隆昭が、お気に入りの新横浜公園のランニングコースを紹介します。
(動画をみる)

横浜中華街 市場通りの夕景

 

横浜中華街は碁盤の目のように大小の路地がある。その中でも代表的な市場通りをビデオスナップ。中華街の雰囲気を味わって下さい。
(動画をみる)

相模湖・津久井の本格薪窯ピッツェリア | ピザレストラン「童人夢農場 | ドリームファーム」オーナーシェフ 梅澤勉さん

 

相模湖・津久井の本格薪窯ピッツェリア(ピザレストラン)「童人夢農場(ドリームファーム)」オーナーシェフ 梅澤勉さんが、童人夢農場(ドリームファーム)のこだわり、デザートピザへの想い、緑あふれる津久井の魅力を語ります。
(動画をみる)

ブライダルエステのトータルビューティアーティスト大木美恵子さんに「アルカリ源泉手作りせっけん美ジオ」の魅力と開発秘話をお聞きしました

 

「アルカリ源泉手作りせっけん 美ジオ」はブライダルエステのトータルビューティサロン ビーセレブが開発しました。
(動画をみる)

Page Top