Skip to content

都田舎の津久井便り 22日目 水を巡る(その弐)

by staff on 2017/10/10, 火曜日
Navigation: HOME»津久井便り

水を巡る(その弐)

そして長雨がやっと終わった8月中旬、今度は荒川水系秩父を目指します。多摩川水系のさらに北側の山々から水を集めているため、この山塊を越えなくてはならないのですが、横断路がない! そこで幸と言うか今回は山梨の富士川水系の笛吹川を遡るルートをチョイスしました。 この道は以前から気になっていた場所で、長らく地図上に破線で書かれていた幻の国道140号線、山梨と埼玉を繋ぐ雁坂トンネルのある彩甲街道だったからです。 さらにその先の西沢ループ橋を見たかったのです。中央高速を勝沼で降り、国道140号線で道の駅まきおかで一休み。 駐車場から富士山の上部が見えます。

軽い昼食を摂りいよいよ秩父往還、雁坂みち。富士川の支流の笛吹川は信玄の隠し湯や幻の金山?伝説満載で興味満点! 平日なので交通量は少なく、快適にしばし走ると左の車窓にうんんん? 異様な石の壁が出現する。駐車場があったので降りて見てみると巨大なロックフィールド式ダムだった! これは凄い規模です、一見の価値があります。いったい幾つの石を積み上げたのだろうか?



さらに車を進めるといよいよ雁坂トンネル。これは一般国道の山岳トンネルとしては日本一の6625m! そして面白いのはこのトンネルが出来る1998年まで、この雁坂峠を越える登山道が140号線だった、開かずの国道として有名でした。さすがに長い! 料金所から10分以上かかってやっと埼玉県に入ります。ここでいよいよ荒川水系です。深い谷ですね。

山間の曲りくねった道を下ってくるといつの間にか湖が現れてきます。 そしてこの滝沢ダム湖の真下に絶景が待ってます。

雷電廿六木橋(らいでんとどろきばし)と言う巨大なループ橋です。スマホ程度のカメラレンズの画角では全景を捉える事は出来ません! 周辺をうろうろしてカメラアングルを探したのですがこれが精いっぱいでした。ちょうど大型トレーラーが下って行きましたがこの橋のスケールの大きさが良くわかりました。なんてデカいんだろう!!!


秩父を目指して下って行くと分かれ道。ご朱印を集めているのでちょっと寄り道で三峰神社に立ち寄ります。ちょっとと思っていたけど意外と距離がある。古の人は、こんな山奥に何故分け入ったんでしょうかね?

ご朱印を購入して秩父市内に入り、荒川の名所奇岩の「長瀞」に行きたかったのですが夜になってしまったのであきらめ、国道299号線の正丸峠越えで飯能に抜けて、圏央道に入ることにしました。異形の武甲山が右手に見えており、人間の業の深さを象徴するように白い岩肌に夕日があたり茜色に輝いていました。いったい何年前から削り取ってきたのだろうか? この国道299号線は西武秩父線と並行して走っており、ちょうど特急が走って来て、鉄ちゃんとしてはワクワクしてきます。

この夏は自然豊かな日本ならではの水を巡るドライブをしてきましたが、どこの水系も関東の山の特徴である深いV字谷を形成し、どの川もその地形からダムがいくつも作られ日本の工業を支える力となっていたことがわかりました。そしてその結果はと言うと高度経済成長も紆余曲折をへて、ふと気が付けばいつの間にか少子高齢化時代に突入して、今までのような成長戦略一辺倒では対応できなくなってきていました。ダム湖の土砂の堆積問題はその象徴ですね! 自然に逆らいダムを作り、下流域や海岸への砂の供給を断つことによる海岸・砂浜の消滅など典型的です。

需要と言う名目で山を杉・檜等の単一種に強要して森を破壊してしまい、動植物の生態系を壊した挙句、経済原理による輸入材の流入により、木材価格の低迷から山の管理が出来なくなり日本全国の山が荒れてしまいました。

デザインの良さからアメリカ輸入住宅をチョイスして住んで33年になるけれど、色々な不具合の発生で、やはり「在に生きるには、在の材料が一番最適だ」と言うことにやっと気付いた髭爺です!

森は隠れた湖です。森が荒れれば水は貯められず、ひいては命の危機に襲われます。この僕らの緑と水の国を豊かな国として次世代に引き継がせるには、この荒れた自然を協調して改善していかなければならないと改めて思い知らされた旅でした。 CIAO

(文・写真:髭親爺)

筆者紹介

 

梅澤 勉
津久井の本格薪窯ピッツェリア(ピザレストラン)「童人夢農場(ドリームファーム)」オーナーシェフ
HP: http://dreamfarm-pizza.jp/
 
1949年生まれ。大学で食品工学を学ぶ。
パン会社に就職して菓子パン部門で勤務後、ピッツェリア(ピザ専門店)を始める。
イタリアのピザ職人学校 ”ApesPizzaSchool”(アペス・ピザスクール)に入学し、本場のピザ作りを習得する。現在も定期的にイタリア(ミラノ・ローマ・ベネチア・フィレンツエ など)に行きピッツァ(ピザ)の研究を続けている。

相模湖・津久井の本格薪窯ピッツェリア | ピザレストラン「童人夢農場 | ドリームファーム」オーナーオーナーシェフ 梅澤勉さんのインタビュー動画。
緑あふれる津久井の魅力、童人夢農場(ドリームファーム)のこだわり、デザートピザへの想い
についてオーナーシェフの梅澤勉さんが語ります。ご覧ください。

 

Share

From → 津久井便り

Comments are closed.

ヨコハマNOW オンラインショップ・インフォメーション

歴史ある横浜のベーカリー。バーデン・バーデンのガーリックブレッド 5本セット

 

横浜の創業80年を越える老舗のパン屋さんバーデン・バーデン(ムカヰベーカリー)のガーリックブレッドは、ヨコハマNOWオンラインショップでお買い求めいただけます。
(詳細はこちら)

<送料無料>ドリームファーム窯焼きデザートピザ

 

神奈川県相模原市津久井にあるピザの専門店「ドリームファーム」の冷凍ピザです。「ドリームファーム」は1985年創業で、ピザの巨匠として有名な梅澤オーナーのお店です。 焼き上げたピザを瞬間冷凍しましたのでオンラインショップで注文できるようになりました。 そして、なんとこの度は、ヨコハマNOWオンラインショップだけの送料無料でお届けさせて戴きます!
(詳細はこちら)

<送料無料>アルカリ源泉せっけん 美ジオ

 

アトピーや肌荒れに効果がある秘湯源泉水で作った無添加の手作りせっけん。 きめの細かいホイップのような泡がたっぷり出て、すすぎの時の泡切れがとても良くて、ヌルヌル感がなく、つるんとスッキリ洗いあがります。 原料はすべて天然のオーガニック素材、化学的な添加物は一切使われておりません。
(詳細はこちら)

<送料無料>腰痛の予防と改善ができる「ゆらぎラ・クッション」

 

『ゆらぎラ・クッション』は、脊椎のS字カーブを自然に支持する正しい姿勢を保持し、長時間椅子に座り続けるデスクワークや運転などからくる腰の痛みを予防・改善するものです。 いつでもどこでも使える腰痛予防クッション『ゆらぎラ・クッション』、本体価格(税別・送料別)8,300円のところ、このたび株式会社オクト代表取締役池田彰社長のご厚意で、ヨコハマNOWオンラインショップ限定価格でお届けさせていただきます。
(詳細はこちら)

 

 

ヨコハマNOW 動画

横浜の老舗のパン屋さんバーデン・バーデン(ムカヰベーカリー)のガーリックブレッドの食べ方

 

横浜の創業80年を越える老舗のパン屋さんバーデン・バーデン(ムカヰベーカリー)のガーリックブレッドは、ヨコハマNOWオンラインショップでお買い求めいただけます。
(動画をみる)

新横浜公園ランニングパークの紹介動画

 

ランニングが大好きで、月に150kmほど走っているというヨコハマNOW編集長の辰巳隆昭が、お気に入りの新横浜公園のランニングコースを紹介します。
(動画をみる)

横浜中華街 市場通りの夕景

 

横浜中華街は碁盤の目のように大小の路地がある。その中でも代表的な市場通りをビデオスナップ。中華街の雰囲気を味わって下さい。
(動画をみる)

相模湖・津久井の本格薪窯ピッツェリア | ピザレストラン「童人夢農場 | ドリームファーム」オーナーシェフ 梅澤勉さん

 

相模湖・津久井の本格薪窯ピッツェリア(ピザレストラン)「童人夢農場(ドリームファーム)」オーナーシェフ 梅澤勉さんが、童人夢農場(ドリームファーム)のこだわり、デザートピザへの想い、緑あふれる津久井の魅力を語ります。
(動画をみる)

ブライダルエステのトータルビューティアーティスト大木美恵子さんに「アルカリ源泉手作りせっけん美ジオ」の魅力と開発秘話をお聞きしました

 

「アルカリ源泉手作りせっけん 美ジオ」はブライダルエステのトータルビューティサロン ビーセレブが開発しました。
(動画をみる)

Page Top