Skip to content

【新年のご挨拶】
みなさま、新年明けましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2018年8月 三ツ池だより 「自分の感覚の中にいる 珈琲がうまい」

by staff on 2018/8/10, 金曜日
Navigation: HOME»コラム»横須賀詢

 

お墓まいりに行ってきました。孫5人も一緒に行ってくれた。恒例になっているとはいえありがたいことであった。家内と私の実家の二か所のお墓まいりであった。両家のお寺は、車で我家から十分ほどのところにある。

今日のカードを引いてみました。

  • 人のことより自分の幸せを考えるべきです。
  • 明確なビジョンを持ってください。
  • ゆるしが必要です。あなたを苦しめるあらゆる人、ものをゆるし手放すときです。

私がしなければいけないこと、私しかできないこと、そこをどのように考えていくのか。立場を、私の立場をどう理解し解決していくのかということなのだろうか。

  「元気を出そう」
自分は何
何をしてるの
  大きな世界に生まれてきていて
  小さいせかいを演じている
今いる場所で
自分を演じている
  今日のコーヒーは
  丁度いい甘さになっている
自分は今
何を考えているの
  小さい世界だけど
  自分の感覚の中にいる
明日に向かう道で
今日という日を振り返っている
  今日も珈琲が
  うまい!美味い!


 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 
いらないのでなくありがとう
いつかはいらなくなる
いるものとはいついるの
いろいろあるさ
ろくでのないものが多い
路端においておくものばかり
労がおおいなぁ
ロットごとにまとめる
はじからやる
半端なものは片づける
はやいとこなくしてしまおう
は! は! と笑いながら
逃げないでやる
忍耐強く
にもつにしない
似ているものはまとめる

  「生きている」
人は何を望むのか
人と人の縁を通して
はじまった俳句づくり
何を表現しようというのか
  降りかかる桜の花びらに
  大きな手のそのたなごころに
  俳句をつけて人間とのかかわり
  生きる喜びを表現してみる
灯をともすことで
何を探すというわけではないが
見えてくるものがある
生きている生きている

お墓まいりが恒例になっているのがありがたい。定期的に息子たちの家族と会えるのもうれしい。帰りに家によって遊んで行ってもらえるのも嬉しい。一方で西日本の異常気象での災害が、この暑さのなかで復旧が続けられている。まだまだこれからが大変だ。

 

Photos

(画像をクリックすると拡大写真が表示されます)

     
     

(文・写真:横須賀 健治)

 

Comments are closed.

ヨコハマNOW 動画

新横浜公園ランニングパークの紹介動画

 

ランニングが大好きで、月に150kmほど走っているというヨコハマNOW編集長の辰巳隆昭が、お気に入りの新横浜公園のランニングコースを紹介します。
(動画をみる)

横浜中華街 市場通りの夕景

 

横浜中華街は碁盤の目のように大小の路地がある。その中でも代表的な市場通りをビデオスナップ。中華街の雰囲気を味わって下さい。
(動画をみる)

Page Top