Skip to content

【台風19号による被害を受けられた皆様へ】
台風19号による被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。
被害に遭われた方々へは、謹んでお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

Accoの踊るように生きていく(第5回) 黄金比メイク® 福武美湖さんが教えてくれる “普遍的な美しさ”

by staff on 2019/5/10, 金曜日

Prologue

いよいよ新元号である”令和”が始まりましたね。

まさに時代の変化の真っ只中にいるわたしたちは、価値観の変容が目まぐるしく正しさや答えは一つではなく、人の数だけ目的地やそこへ向かう道のりも多様化されてきています。

では、変わらないものって何でしょうか?
いつの時代も普遍的に美しいものとは一体なんでしょうか?

今回のコラムは、自然界から芸術・建築の世界まで古くから伝わる普遍的な美しさの方程式
“美の黄金比” を活用した “黄金比メイク®”
の講師であり、メイクアップサロン AGIRL 代表の福武美湖さんにお話を伺って参りました。

黄金比メイク® とは

Acco 「早速ですが黄金比というのはどうやって導き出したのですか?」

福武 「黄金比というのは芸術や美術の世界では一般的に使われているもので、
万国共通で1:1.618という美の黄金比があるんです。
私は元々美大のグラフィックデザイン科でしたので、黄金比のことは元々知識としてあったのでそれを元に独自に研究を重ね誕生したメソッドが黄金比メイク® です。
サロンに置いてあるテキストも全て自分たちで作っています。

1:1.618という黄金比は、名画ですとか歴史的建造物、現代ですと大手企業のロゴやアイコンにも多く当てはめることができます。」

Acco 「わ、本当ですね!」









福武 「なぜ黄金比がいいのか、シンプルに申しますと人の記憶に残りやすくなります。
メイクに黄金比を活用することで、第一印象も格段に良くなりますし、記憶に残るお顔立ちになれるんです。」

Acco 「それはいいことだらけですね!
具体的にどんなことをするんですか?」

福武 「こちらの黄金比マスクというものを、お客様のお顔と合わせて、メイクによりお顔のバランスを黄金比に近づけていくという流れです。」

Acco 「凄い、、、面白いですね! 私も合わせてみていいですか?」

福武 「勿論です。」

福武 「田尻さんの場合ですと、眉がもう少しだけ目に近い方が洗練された印象になりますね。
目の大きさや瞳の位置なんかはピッタリはまっているので、わかりやすく万人受けしやすいお顔立ちではありますがご自身が本来お持ちの柔らかい雰囲気に統一するのであれば、若干眉に少しだけカーブをつけて目の形に沿わせる感じでもいいかもしれないですね。」

Acco 「え、、こんな一瞬でそんなことまでわかっちゃうんですか! 凄いです! 眉毛なんていつも正解がわからなくて困ってたのに一瞬で解決しました、、!」

福武 「みなさんに言っていることなんですが、正解っていうのはないんですね。
ご自身がどんなイメージになりたいか、それによって細かいパーツのニュアンスが決まって来ます。
例えばキュートを目指しているのに、眉毛がつり上がっていたらどんな感じですか?」

Acco 「んーなんか違和感ありますよね。」

福武 「そういう事なんです。」

福武 「私たちのメイクレッスンは、メイクが上手だねって言われたら失敗なんです。元々か綺麗だよねって言われるようなメイクをみなさんにお伝えしています。
メイクはただ濃ければいい、というものではないんですね。」

Acco 「すごく納得です!!」

福武 「私たちの黄金比メイクというのは、メイクによってバランスを黄金比に近づけているのでただ色をのせたり線を引っ張る、というメイクとは全くの別物なんです。」



Acco 「こんなに変わっちゃうんですか?!
骨格まで変わったようにも見えます!」

福武 「そうなんです。これが黄金比メイクなんです。」

Acco 「魔法みたいですね、、、、、!」

 

5歳からはじめたメイクアップ

Acco 「福武さんは、いつからメイクに目覚めたんですか?」

福武 「そうですね、、もうかなり幼い頃から母のメイクボックスを勝手に開けてはリップを塗っているような子供でした。。笑」

Acco 「何歳くらいですか?」

福武 「5歳の頃にはもう自分専用のメイクボクスを持って、自分でメイクしてました。」

Acco 「その頃から美意識が高かったんですね、、、、、!!」

福武 「次の日着るお洋服を全身コーディネートして靴まで決めたら眠るのが習慣で、朝は母に髪の毛もセットしてもらってお出かけしておりました。」

Acco 「すごい!それは美意識が養われますね。
メイクは特に誰かに教わる事なく大人になってしまったので、今からでも福武さんに習いたいくらいです!」

福武 「是非是非、いらしてください。
黄金比メイクのメソッドの素晴らしいところは、講師の好みのお顔に近づけるのではなく美の黄金比に近づけていくメソッドなので、美しくならないお顔がないんです。」

Acco 「それは凄いことですよね。。。。!!」

 

自宅サロンから帝国ホテルのメイクアップサロンへ

Acco 「こちらのサロンはいつからやられているんですか?」

福武 「もともとは自宅にてメイクレッスンをしていたの始まりなんです。」

Acco 「そこから帝国ホテルのメイクアップサロンなんて、、凄いです!」

福武 「偶々ご縁があったといえばそうですが、、、
誠心誠意必ずお客様のことを綺麗にして帰っていただいていたお蔭で、口コミで広がり婚活サイトの方と提携するきっかけをいただきまして、そこから急速にお客様が増えましたね。
本当にありがたいです。」

Acco 「女性はほぼ毎日やることですもんね。」

福武 「そうですね。メイクレッスンをするという習慣が、もっと一般的になったらいいなと思います。」

Acco 「何か今後やってみたいことがあれば教えてください。」

福武 「そうですね、自社で化粧品も販売しているのですがそのラインナップを増やしたいので化粧品会社はやりたいです。」

Acco 「いいですね!サロンで購入できますか?」

福武 「勿論です。
良質でリーズナブルなものもありますので是非ご覧になってください。」

Acco 「ありがとうございます!」

福武 「あとは、着物レンタルサービスとの提携も視野に入れております。」

Acco 「いいですね。私もお着物大好きなので楽しみにしています!」

 

好きという力

Acco 「福武さんのバイタリティーがどこから来るのか知りたいのですが、誰か尊敬する人や憧れの方はいらっしゃいますか?」

福武 「そうですね、、、んー、目標とする人は特にいないのですが、、、。
メイクアップアーティストでしたらシュウウエムラさんです。
あの方に憧れて美容の世界に入ったので。
皆さんから、どうやったら福武さんのようになれますか?という風に聞かれることも多いのですが、、
諦めないだけです。
本当にそれだけです。

言い訳するのは簡単なんですよね。
眠いとか、面倒だとか、お金がないとか、、、、、
でも本当にやりたい事だったら全部ど返ししてやれますよね。」

Acco 「かっこいいですね。。そのパワーってどこから出てくるのでしょうか。」

福武 「好きだからです。
メイクをするのが大好きで、本当だったら一日中メイクだけずっとしていたいくらいですがそれだと繁栄はしていかないので。
経営者として、外に出て、イベントをやることもトークショーをする事も引き受けています。」

Acco 「メイクアップアーティストとしてのストイックさと、経営者としてのバランスをとれるなんて本当にすごいです!
これからも福武さんのことを応援させてください!
本日は貴重なお話ありがとうございました。」

福武 「ありがとうございました。」

 

変わりゆく時代の中で変わらないもの

時代が変わって
世界も変わって
働き方や幸せのカタチが色々になっても
“正しさ” や “良い” と言われるものが変わっても
 
“美しさ” は万国共通
今も昔も変わらない
 
人の心に深く残るものですね。
 
福武さんの芯の通ったお話を聞きながら
美の普遍的な強さを感じる事ができました。
 
令和は “人々が美しく心寄せ合う中で文化は花開く”
ということで
改めて美しさに真摯に向き合っていきたいと思います。
 
福武さん、素敵なお話を本当にありがとうございました。
 
新しい自分、本当の自分、もっと美しい自分
に出会いたい方は
是非メイクアップサロン AGIRL
に足を運んでみてくださいね。

 

<プロフィール>


 
メイクアップサロン AGIRL HP:http://agirlbeauty.com/

メイクアップサロン AGIRL 代表
福武 美湖

1980年生まれ。嵯峨美術大学グラフィックデザイン学科を卒業後、ビューティーアドバイザーとしてシュウウエムラ化粧品に入社。その後24歳で兵庫県にエステティックサロンを設立。モデルとして活躍もしていた。
2013年に「黄金比メイク」開発し、2015年2月に(登録商標 第44類 第5739923号)を取得。
現在は、makeup salon AGIRLを運営する(株)AGIRL Beauty 代表取締役社長兼、黄金比メイクレッスン代表講師、小顔エステティシャンとして活動。帝国ホテル主催のメイクセミナーや、メイクショー、婚活パーティー最大手「(株)エクシオジャパン」や「新宿鍼灸柔整歯科衛生専門学校」などへ「医療人向け接遇メイク」講師や、ミスコンファイナリストのメイク指導など様々な美容イベントやセミナーも開催。某ジュエリーブランドや様々な企業さまへ、メイク研修も行う。美容研究家として雑誌や “@コスメ” などコラムも執筆。化粧品の開発に尽力している。

  • (株)AGIRL Beauty 代表取締役社長
  • 帝国ホテルプラザ make up salon AGIRL運営
  • 「黄金比メイク®」開発 代表講師
  • 小顔エステティシャン
  • 日本顔学会会員
  • 日本化粧品検定協会 日本化粧品検定1級
  • 日本化粧品検定協会 コスメコンシェルジュ
  • エステティック業協会 上級エステティシャン
  • エステティック協会認定 フェイシャルエステティシャン
  • 英国エステティック資格CIBTAC
  • 嵯峨御流華道・奥伝、嵯峨流書道八段

セミナーや取材等の出演依頼は、お問合せメールもしくはお電話にてお願い致します。
お問い合わせフォーム http://agirlbeauty.com/contact/
TEL:03-6206-1159

筆者紹介

 
本 名 田尻 晶子(たじり あきこ)
略 歴 高校卒業と同時にプロダンサーとして活躍。
紅白歌合戦などで様々なアーティストのバックダンサー等を経て、プロ野球のチアガール、スポーツチームのイメージガールを務める。
現在はモデル、歌手、パフォーマーとして活動中。
あらゆる表現活動を通じて美の本質は「生き方・在り方にある」という考えに至る。
現在は「ライフスタイルをアートに」をコンセプトに美しい生き方を発信している。
SNS Facebook
Instagram

 

Share

Comments are closed.

ヨコハマNOW 動画

新横浜公園ランニングパークの紹介動画

 

ランニングが大好きで、月に150kmほど走っているというヨコハマNOW編集長の辰巳隆昭が、お気に入りの新横浜公園のランニングコースを紹介します。
(動画をみる)

横浜中華街 市場通りの夕景

 

横浜中華街は碁盤の目のように大小の路地がある。その中でも代表的な市場通りをビデオスナップ。中華街の雰囲気を味わって下さい。
(動画をみる)

Page Top