Skip to content

考えてみよう「子ども」・「家族介護」のこと(第1回) 「子ども」へのはじめの一歩は

by staff on 2019/6/10, 月曜日

第1回 「子ども」へのはじめの一歩は

はじめまして。ヨコハマNOW6月号からコラムの連載を開始する竹沢佐知子です。1回目の原稿を緊張しながら書いているところです。緊張の理由は、株式会社ともクリエーションズの渡邊伯桃子社長からヨコハマNOWのコラムに書いてみない? というお話を頂き、執筆経験がないのに「何事も勉強」と受けてしまったからです。こんな私に書けることは何かをじっくり考え、テーマの柱を「子ども」と「家庭介護」としました。

「子ども」のテーマでは、6年間の幼稚園教諭経験とベビーシッター業を営んだ25年間の家庭保育の経験ありますので、子育て期の家族の皆さんだけでなく、社会の大人の皆さんにも子どもたちのことを考えていただけるような内容を書いていきたいと考えています。

また、子どもは発達段階とともに成長するので予測がつきますが、「介護」は病気・事故・高齢によるものなど様々です。そして、突然起こることが多いです。「家庭介護」のテーマでは、私自身の親介護の経験で身についた知識やケアの事をお伝えできればと思っています。

本コラムは私自身のキャリアと経験をもとに書いていきますが、「へぇ~そんなこともあるのか」とか「こんな時、どうすればいいのかな?」などなど、読者の皆さんと「子ども」・「家族介護」のことを一緒に考えることができる場にしたいと思っています。

コラム第1回は、「『子ども』へのはじめの一歩は」というタイトルで書きます。

乳幼児や児童への残酷すぎる虐待の事件が多く、ニュースが流れる度に、心が痛くなってしまいます。そんな時、なぜ、親がそんなことをするのか? とか、なぜ、周囲は気がつかなかったのかなど、なぜという疑問や犯罪に憤る気持ちがおこると同時に、自分の子育てではそんなことがないとか、自分のまわりには子どもがいないし虐待もないからぁ~と、自分の身近に起こっていないと、どこか他人ごとでいることがあります。

いろいろな世代が一緒に住んでいた大家族の時には、家族がそれぞれ自然に役割分担して互い補いあって、近所も同様でつながりあっていたと思います。それが、核家族化が進み近所とのつながりも希薄になって、他人のことには口出ししないという風潮が生まれて、現代社会は、自分に関係ないことには関心を示さなくなってきているように思います。

子どもは家庭の中だけでなく社会の中でも育っています。子育て家族の方も、そうでない方も、全員が子どもと関係があると広く考えてみることも大切だと思います。そのためにまずは、「子ども」に関心をもつことです。日常の買い物など、外出先で普通に子連れ家族を見かけることがあります。その時は、子どもたちに目を向けてみてはどうでしょう。

関心を持つと、優しく子どもを見つめたり、時にはあやしたり、頑張っている親の姿に言葉をかけたりと、あなたらしい子どもや子育て家族とのつながり方が生まれてくると思います。 「子どもたちは大人たちに守られ育ち、子はやがて大人になって子を守る」という正のスパイラルの渦が広がると、安全に幸せに暮らせる社会がうまれるような気がします。

「子ども」へのはじめの一歩。それは、子どもたちに関心を持って子どもたちとの出会いをワクワクしながら楽しむ。そんな気軽な気持ちではじめてみてはどうでしょう。

《参考》
児童虐待かもと思ったら189番へ (児童相談所全国共通ダイヤル)
厚生労働省ホームページ
https://www.mhlw.go.jp/bunya/koyoukintou/gyakutai/index.html

筆者紹介

 
本 名 竹沢 佐知子 (たけざわ さわこ)
自己紹介 短大幼児教育科を卒業後、幼稚園教諭となり、その後2度の転職も経験。「やっぱり子どもと関わる仕事がしたい!」と、1991年ベビーシッター会社
(有限会社チャイルドサービス遊)を設立。
 
2007年から父の介護がはじまり、2016年には、会社と介護の両立より、両親との残された時間を大切にする決断をして、25年間続けたベビーシッター会社を廃業。
 
その後父は他界、現在は、母の世話を一番に生活しています。たいしたことはできない私ですが、生涯社会と関わりあっていたいと願っています。保育や家庭介護経験など、私で役に立つことがあれば気軽に声をかけてください。
Eメール childyou@tky2.3web.ne.jp

 

Share

Comments are closed.

ヨコハマNOW オンラインショップ・インフォメーション

歴史ある横浜のベーカリー。バーデン・バーデンのガーリックブレッド 5本セット

 

横浜の創業80年を越える老舗のパン屋さんバーデン・バーデン(ムカヰベーカリー)のガーリックブレッドは、ヨコハマNOWオンラインショップでお買い求めいただけます。
(詳細はこちら)

<送料無料>ドリームファーム窯焼きデザートピザ

 

神奈川県相模原市津久井にあるピザの専門店「ドリームファーム」の冷凍ピザです。「ドリームファーム」は1985年創業で、ピザの巨匠として有名な梅澤オーナーのお店です。 焼き上げたピザを瞬間冷凍しましたのでオンラインショップで注文できるようになりました。 そして、なんとこの度は、ヨコハマNOWオンラインショップだけの送料無料でお届けさせて戴きます!
(詳細はこちら)

<送料無料>アルカリ源泉せっけん 美ジオ

 

アトピーや肌荒れに効果がある秘湯源泉水で作った無添加の手作りせっけん。 きめの細かいホイップのような泡がたっぷり出て、すすぎの時の泡切れがとても良くて、ヌルヌル感がなく、つるんとスッキリ洗いあがります。 原料はすべて天然のオーガニック素材、化学的な添加物は一切使われておりません。
(詳細はこちら)

 

 

ヨコハマNOW 動画

横浜の老舗のパン屋さんバーデン・バーデン(ムカヰベーカリー)のガーリックブレッドの食べ方

 

横浜の創業80年を越える老舗のパン屋さんバーデン・バーデン(ムカヰベーカリー)のガーリックブレッドは、ヨコハマNOWオンラインショップでお買い求めいただけます。
(動画をみる)

新横浜公園ランニングパークの紹介動画

 

ランニングが大好きで、月に150kmほど走っているというヨコハマNOW編集長の辰巳隆昭が、お気に入りの新横浜公園のランニングコースを紹介します。
(動画をみる)

横浜中華街 市場通りの夕景

 

横浜中華街は碁盤の目のように大小の路地がある。その中でも代表的な市場通りをビデオスナップ。中華街の雰囲気を味わって下さい。
(動画をみる)

相模湖・津久井の本格薪窯ピッツェリア | ピザレストラン「童人夢農場 | ドリームファーム」オーナーシェフ 梅澤勉さん

 

相模湖・津久井の本格薪窯ピッツェリア(ピザレストラン)「童人夢農場(ドリームファーム)」オーナーシェフ 梅澤勉さんが、童人夢農場(ドリームファーム)のこだわり、デザートピザへの想い、緑あふれる津久井の魅力を語ります。
(動画をみる)

ブライダルエステのトータルビューティアーティスト大木美恵子さんに「アルカリ源泉手作りせっけん美ジオ」の魅力と開発秘話をお聞きしました

 

「アルカリ源泉手作りせっけん 美ジオ」はブライダルエステのトータルビューティサロン ビーセレブが開発しました。
(動画をみる)

Page Top