Skip to content

【台風19号による被害を受けられた皆様へ】
台風19号による被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。
被害に遭われた方々へは、謹んでお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

チャレンジ(第15回) 秋のみんみん祭り開催!

by staff on 2019/11/10, 日曜日

秋のみんみん祭り開催!

こんにちは。 C.P.FACTORYディレクターの平安山美春です。秋の風が吹き、過ごしやすい季節になりましたね。秋はイベントが目白押しです。先月もお知らせをしましたが、11月15日(金)16日(土)にみなとみらいのcaféあにみで「秋のみんみん祭り」を開催します。

横浜市西区内の作業所で作られた自主製品のご紹介や、手作り織り機でのワークショップ、理事長服部さんとのトークセッション等、盛りだくさんのイベントとなっております。私も2日間いますので、ぜひ遊びに来てください。

FBイベントページ
秋のみんみん祭り
https://www.facebook.com/events/942774456102835/

アニミ理事長服部さんと考える「ボランティア活動と支援」
https://www.facebook.com/events/1355914461232042/

また、C.P.FACTORYの秋冬の新作バックもお披露目いたします。こちらは11月10日(日)から17日(日)の1週間、caféあにみにて展示販売いたします。

そして、今回、私がプロデュースさせて頂いた「ねこのび屋」さんもワークショップを開催してくださいます。

作品を通して誰かのしあわせを作る「もの作り」は障害のあるなしに関わらず、やりがいのある手仕事です。そして作ることは自分自身をもしあわせに、楽しくさせてくれるものです。今回、このお話をいただいた時に 「共に楽しめる仕事ができる」 と思い、今後、継続してコラボ作品を作ることを決めました。
しあわせを願う気持ちを私たち作り手からみなさんに届けます。




ねこのび屋さんのブログでも制作エピソードをとても素敵にご紹介頂いています。
http://mika-nekonobi.com/happynyankoproject2019/

ハートの循環を作っていきましょう!

次は「イベントを終えて」です 

(第15回了)

筆者紹介

 
本 名 平安山 美春(へんざん みはる)
略 歴 1973年横浜生まれ。
高校時代に米国イリノイ州立ネーパービルノース高等学校に留学し、本場のアートと最先端のコンピューター技術を学ぶ。
 
帰国後、東京工芸大学 画像工学科(現メディア画像工学科)にて色彩画像工学を学び、卒業後、画像加工技術を活かしたグラフィックデザイナー兼DTPディレクターとして制作会社に勤務。
 
2003年長女出産を機に退職、フリーで活動を始める。
Photoshop歴25年。2児の母。
 
現在は、DTPやWEB関係の制作や解析業務、ワークショップ形式を用いた様々な講座やイベントを主催する傍ら、自分の技術を福祉の役に立てたいと考え、精神障がい者が作る自主製品のアートディレクションなども手掛けている。

 

Share

Comments are closed.

ヨコハマNOW 動画

新横浜公園ランニングパークの紹介動画

 

ランニングが大好きで、月に150kmほど走っているというヨコハマNOW編集長の辰巳隆昭が、お気に入りの新横浜公園のランニングコースを紹介します。
(動画をみる)

横浜中華街 市場通りの夕景

 

横浜中華街は碁盤の目のように大小の路地がある。その中でも代表的な市場通りをビデオスナップ。中華街の雰囲気を味わって下さい。
(動画をみる)

Page Top