Skip to content

【新年のご挨拶】
みなさま、新年明けましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2011年1月、横浜の新たな芸術拠点「神奈川芸術劇場(KAAT)」がオープン

by staff on 2010/5/10, 月曜日

 2011年1月、横浜山下町地区に「神奈川芸術劇場(KAAT)」がオープン。4月7日に行われた記者会見には神奈川県知事の松沢成文氏が出席し、初代芸術監督として演出家の宮本亜門氏が2010年4月より4年間就任することが発表されました。宮本氏は、「もともと素晴らしい歴史と独自の文化を持っている地域に、新しい劇場が立つ意味は深いと思います。ここだからこそ生まれる活気を大切に、将来的には劇場の建物そのものをいつも人が集まっているような活気ある広場のようにして、県民の皆さんにも地元の魅力を知っていただきたいと思います」とコメント。俳優たちが生身で表現する、演劇の“ライブ”のパワーと可能性について熱く語りました。

 神奈川県の設置する神奈川芸術劇場は、近接する神奈川県民ホール本館とともに公益財団法人神奈川芸術文化財団が一体運営。新設される神奈川芸術劇場は10階建てとなり、演劇やミュージカル、ダンスなどを上演する中規模のホール(最大約1,300席)、演劇などを上演する小劇場やイベント会場として活用できる

  神奈川県知事の松沢成文氏と初代芸術監督の演出家の宮本亜門氏
 
神奈川県知事の松沢成文氏と初代芸術監督の演出家の宮本亜門氏

大スタジオ(約220席)、稽古場や小規模な公演にも対応する小中3つのスタジオも。神奈川芸術劇場(=Kanagawa Arts Theatre)を略して愛称をKAAT(カート)とし、“モノをつくる”“人をつくる”“まちをつくる” という3つのテーマをかかげて、舞台作品の創造や人材の育成、地域活性などを目指していくとのこと。

 2011年1月に上演予定のオープニング作品は、宮本氏が演出を手がける三島由紀夫の『金閣寺』。詳細は2010年夏に発表予定ということで、続報が楽しみです。

「神奈川芸術劇場」 2011年1月オープン
〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町281
http://www.kaat.jp/

(美希東京)

 

Comments are closed.

ヨコハマNOW 動画

新横浜公園ランニングパークの紹介動画

 

ランニングが大好きで、月に150kmほど走っているというヨコハマNOW編集長の辰巳隆昭が、お気に入りの新横浜公園のランニングコースを紹介します。
(動画をみる)

横浜中華街 市場通りの夕景

 

横浜中華街は碁盤の目のように大小の路地がある。その中でも代表的な市場通りをビデオスナップ。中華街の雰囲気を味わって下さい。
(動画をみる)

Page Top