Skip to content

【新年のご挨拶】
みなさま、新年明けましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

セルジオメンデスに憧れた少年は大人になって。
ラテンリズムのギター&ボーカルリスト アントニオさん

by staff on 2011/3/10, 木曜日

アントニオさん

アントニオさん  
名前 アントニオ(あんとにお)さん
出身地 京都府 天の橋立(丹後)
家族 妻、長男(医者)、長女(助産師)、次男(大学生)
現在の住居 川崎市中原区
職業 ミュージシャン・会社員
趣味 海で泳ぐこと、プロレス観戦。
スポーツジムに通っています。
性格 超アバウト ラテン的

ギターとの出合い

 小学校時代、エレキギターのブームで、ベンチャーズに憧れました。
父が京都府の日本海側、丹後で小さな建築会社を経営していたので、大工さんが木切れで形だけのギターを作ってくれました。偽物の弦を張った、ただの木のおもちゃのギターでした。それでも、嬉しくって、鏡の前でレコードに合わせてカッコを付けていたのです。口で「テケテケテケ」っていいながらね(笑)。

 同じ頃、6歳違いの姉がGSスパイダースの大ファンでした。
姉はファンクラブに入っていたので、たまに僕もライブに連れていかれ、ある日は楽屋を訪ねたことがありました。そこにギターを抱えて歌う『かまやつひろし』さんがいて子供心に憧れました。すごーくカッコ良かったです。そのころからギターだけでなく、弾き語りに憧れるようになりました。

 音楽に縁がない父が或る日「ギターを習ったらどうか」と言ってくれて、父の薦めもあってクラッシックギターを小学校3年生の頃から3年くらいですが習うことになりました。体よりギターのほうが大きかったかも(笑)。
 ここでクラシックギターを習ってなければ、今ブラジル音楽をやってなかったかも知れません。はじめての発表会は、宮津会館というところでした。曲目はなんとギターの先生とデュオで映画音楽の「夜霧のしのび逢い」でした(笑)。どこがクラシックやねん??!!

ブラジル音楽との出合い

 よく覚えてないのですが、たしか小学校時代か中学に入ってすぐ、父の友人のおじさんがブラジル旅行の御土産にセルジオメンデスの現地版のレコードを買ってきてくださり、そのサウンドと歌に、上手く言えませんが衝撃を覚えました。黒っぽくてかっこよかった。それまで聴いたことがないリズムとメロディーでした。タンゴ(丹後)出身なのに、サンバ・ボサノバに衝撃受けたのです(笑)。

夢中で過ぎた青年時代

 丹後から出てきて京都市内で中学以降の学生時代を過ごしました。
両親と離れて、祖父母と一緒に京都で暮らすのですが、淋しさを忘れる為?にボウリングに打ち込みました。当時は須田開代子さんや中山律子さんといった女子プロボウラーのスターが生まれ、大変なブームでした。私もアベレージ180以上あって、高一のとき関西ジュニア選手権で6位まで行きました。ジュニアクラブのキャプテンもやり、大学生のチームとチーム対抗戦もやりました。ボロ負けでしたが(笑)。
 ジュニアチームの和歌山合宿の帰りに、2枚のレコードを買いました。かまやつさんのLPと、初めて買った長谷川きよしさんのLPです。後に友人となるきよしさんの当時のヒット曲『別れのサンバ』や他のオリジナルを聴いて、その感性に衝撃を受けました。そして、『フォークギター』でなく、『ガットギター』での弾き語りにハマっていきました。フォセ・フェルシアーノにも憧れました。

 やがて、高校の受験勉強にむけて、ボウリングは引退し、時間あるときは、より一層ギターと歌に熱中するようになりました。高校2年生の夏休みに、カナダ人宅に3週間だけホームスティをしたのですが、ギターと歌のお陰で人気者になれ、音楽があれば外国でもすぐ誰とでも友達になれる・・・と実感しました。自然と人前で歌うようになっていきました。音楽の力はすごいです。

 海外志向が強くて、大学生の頃もカナダやニュージーランドなどに一人旅して、外国人の家によく泊めてもらったりしましたが、その時もよく人前で歌いました。就職後ですが、その頃知り合ってその後ベストフレンドとなるニューージーランド人の友人の結婚式に現地で出席し、パーティだけでなく、教会の檀上でも歌ったりしました。音楽のおかげで、貴重な経験をさせてもらってきました。

 大学時代になって、長谷川きよしさんの影響もあり、近所の仲間とサンバらしき音楽を遊びでやっていたのですが、ある日、京都の高校のOBコンサートがあり、いろんなバンドが出たのですが、僕らのバンド『サンバオールスターズ』がトリで出演しました。
 ちゃんとした打楽器はひとつもなくて、僕のギターと歌の他は、うちにあった炊飯器のふた、木のごみ箱、玩具のボンゴなどを仲間が使って演奏したのですが、その楽器でも会場が凄い盛り上がりで、会場全員が踊りだし、カーニバルとなりました。サンバのリズムが高揚させるのですね。会場との一体感を味わいました。これがサンバにハマる決定的な出来事になりました。
 その後、この時の仲間と京都でサンバ音楽のグループを作ります。友情は今も続いていて、時々京都で集まっています。当時、ブラジル音楽の楽器は東京のヤマハにしか売っていなくて、皆で買いに行きましたよ。
 大学生2~3年の時、「中南米音楽」という雑誌に私達のグループが紹介されて、それを見て、東京のライブハウスで歌っていたブラジル人がわざわざ僕を訪ねて来たこともありました。その時初めて、身近でブラジル人の歌を聴きました。私のギターと歌を「上手い」って褒めてくれて本当に嬉しかったです。

 楽しい学生時代でしたが、近所からは苦情が出ました。一人暮らしの自宅で友人達を集めて練習するのですからね(苦笑)

 
画像をクリックして拡大写真をご覧ください。
 









アントニオ・バンド

2011年3月26日のサントリーホールでのコンサート

 社会人になって「サントリー」に18年間務めました。最初の3年間は名古屋勤務で、この時、現在のバンドメンバーの一人、マリオに偶然出会い、彼がアルバイトしていたライブハウスやいろんなイベントで歌いました。
 その後は東京勤務になり、営業マン、営業課長もやりました。主に銀座地区を担当し、朝から深夜まで毎日這いずり回っていました。得意先でお酒を呑むのも大事な仕事です。『銀座の帝王』とも呼ばれました(笑)。御客さんの大半が銀座のクラブのママでしたから、若造には凄い経験でした。上司から抜擢されて、名古屋時代も併せて2回営業マンとしてTVにも出たのですよ(笑)。

 サントリーホールの現運営部長が僕と同期入社で、昔から仲がよく、アントニオバンドのライブにも来てくれたことがあるのですが、昨年のある飲み会の席で、冗談半分に「サントリーホールでコンサートやりたいな」って言ってみた

 
画像をクリックして拡大写真をご覧ください。
 

コンサートポスター

ら、彼も冗談半分に「いいよ。是非」って言ってくれたのが、今回のきっかけでした。
 瓢箪から駒とでもいうのでしょうか、小ホールとはいえ、あのサントリーホールでコンサートできるなんて、夢のようですね。現在のようなライブ活動を本格的にやり始めて10年くらいになるのですが、こんな日が来るなんて、当たり前ですが、昔は夢にも思わなかったですね。応援して下ってる御客様とすばらしいメンバーのおかげです。

 当日は熱いサンバはもちろんですが、サントリーホール向けにバラードやオリジナルの曲も普段以上におおくとり入れて歌ってみようとおもっています。素敵なコンサートになりますよ、是非、ブラジル音楽に触れてみてください。秘蔵のアルゼンチンのクラシックギター、ホセヤコピもホールで弾いてみたいです。

将来の夢

 まずは目前のサントリーホールでのコンサートを成功させたいです。
これを期にもっともっとアントニオとアントニオバンドを売り出していきたいと思っています。サントリーホールとは好対照ですが、ストリートライブだってやってみたいです。アントニオバンドで世界を駆け巡りたいですね。世界中の人に元気と感動を与えられればうれしいですね。
 現在、アントニオバンドには大勢の素晴らしいメンバーがいるのですよ。
 時代を反映して女性上位バンドにややなってますが(笑)。

 オリジナル曲も増やしていきたいですね。作詞は妻が担当しています。やや別れの歌が多いのが気になりますが(笑)。
 ここヤンキースでのライブはもちろんのこと、関内ラフ&スティングさん、ファーラウトさん、能見台ぐりふぉれ屋さんなどが、現在の横浜での活動拠点です。

あなたにとっての横浜は

 武蔵小杉ですが、神奈川に30年住んでいます。ちょっと田舎?なのが「ほっと」します。海のある横浜の風景が好きです。
 東京との違いですか? リゾートと都会が一緒になったような素敵な街だと思います。

 
画像をクリックして拡大写真をご覧ください。
 

海の風を感じることができるステキな街

Discography

  CD 胸いっぱいの恋心
1.胸いっぱいの恋心

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


2.昨日が遠くなる

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


3.あなたのそばにいて

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

  CD Yacopi
1.潮の香りの中で

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


2.あなたのそばにいて

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


3.わたしの旅人

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

アントニオさんのCDのご購入に関しては、ヨコハマNOW事務局までお問合せください。

(取材・文:高野慈子 紹介:マリオ)

 

Comments are closed.

ヨコハマNOW 動画

新横浜公園ランニングパークの紹介動画

 

ランニングが大好きで、月に150kmほど走っているというヨコハマNOW編集長の辰巳隆昭が、お気に入りの新横浜公園のランニングコースを紹介します。
(動画をみる)

横浜中華街 市場通りの夕景

 

横浜中華街は碁盤の目のように大小の路地がある。その中でも代表的な市場通りをビデオスナップ。中華街の雰囲気を味わって下さい。
(動画をみる)

Page Top