Skip to content

【台風19号による被害を受けられた皆様へ】
台風19号による被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。
被害に遭われた方々へは、謹んでお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

「どんぐりおばさん」になっています!

by staff on 2012/11/10, 土曜日

 「どんぐりおばさん」 になっています!

 9月号の「ともの現場」 で毎朝ラジオ体操をやっていることを書きました。 にも関わらず、体重は私史上最大となっている状況です。

 昨年一年間で16kgのダイエットに成功した高校の同級生(男性)から 「食事療法は無理なんだから、とにかく毎日40分以上歩け。 それを40日続ければ成果がでていくるから・・」 とアドバイスを受けました。

 それで一念発起。 毎朝6時に自宅を出て、根岸森林公園に向かいます。 太陽の出るのが遅くなってきているので、太陽が昇るのと月が沈むのを両方見ることができます。 太陽が昇る景色はすばらしく、太陽に向かって手を合わせている方もいます。

根岸森林公園http://www.city.yokohama.lg.jp/kankyo/park/

 午前6時過ぎ、森林公園にはジョッギングをしている人や犬のお散歩の人が大勢来ています。 特に目立つのは犬のお散歩。 小型犬から見たこともないほど大きな犬まで様々な犬たちが飼い主と一緒に朝の挨拶をしています。そんな光景を見ていると日本には人口と同じくらいの犬がいるという話もあながちウソではないなと感じます。

 森林公園には種々雑多な木々が植えられています。 今年は長くて暑い夏でしたが、木々たちは確実に冬支度に入っています。 歴史的建造物である一等馬見所と晴れている日には富士山の姿を見ながら歩くのが楽しみです。

 根岸森林公園は、米軍住宅に隣接しているので、ゲートの前には米軍兵士がいます。 彼らを横目に見ながら、森林公園の正門広場に向かいます。 6時30分頃に到着すると、ラジオが流れていて、そこにはすでに数十人の男女が集まっています。

 リーダーの掛け声とともにラジオ体操が始まります。 今までは一人でやっていたラジオ体操ですが、大勢の方々と一緒に木立の中でやるのは気持ちのいいものです。 毎朝、木々の緑を仰ぎ見てエネルギーをもらっています。 それにしても集まっているのは高齢者ばかりです。 「若い人が来ないね・・・」 という声をよく聞きます。 小・中・高校生の姿は一人も見えません。 ラジオ体操は子供たちがする時代は昔のことになっているのでしょうね。

 

(クリックで写真拡大)


日の出


根岸森林公園の朝


犬のご挨拶


ラジオ体操

 最近、私の日課に 「どんぐり」 拾いが加わりました。 弊社のお客様でもある 「どんぐり源さん」 から 「今年はどんぐりが足りなくて・・・」 という言葉を聞いたからです。 森林公園を歩いていると、いたるところにどんぐりが落ちています。 毎日少しずつ拾って歩いて送ってあげようと考えています。

 「どんぐり源さん」 は、従来の 「どんぐりせんべい」 に加えて、最近 「どんぐりラーメン」 を開発しています。 厚木市のフードイベントでは1000食近く販売したそうです。

 弊社スタッフの間でも 「どんぐり」 の風味と食感が評判です。 調理した写真をご覧ください。 (弊社の玉川さんが作りました)

どんぐりせんべいhttp://www.supportyou.jp/donguri/

 一心不乱に 「どんぐり」 を拾っていると、「どんぐりって食べられるの。」 と多くの方に声をかけられます。 「粉にしてから食べるのですよ」 と答えると、「へぇー。どんぐりは食べられないと聞いていたけど・・・」 という言葉が返ってきます。

 縄文時代、 「どんぐり」 は主食だったそうですが、現在はほとんど食用化されていません。 「どんぐり」 の栄養価は高いのにもったいないと現在84歳の 「どんぐり源さん」 は、工夫を重ねて80歳を過ぎてから 「どんぐり粉」 の製造に成功しました。 どんぐり粉は糖質が高く、穀物と果物の良質な成分を持っており、特にデンプン質は100gあたりで50%を超えているそうです。

 


どんぐりが落ちている


採取したどんぐり


どんぐりラーメン

 「どんぐり」 はどこにでもありますが、誰も見向きもしません。 この 「どんぐり」 を食べて元気になろう! というのが 「どんぐり源さん」 のメッセージです。 私もこの運動を応援していこうと思います。

 それで皆様にお願いです。 皆様の周りに 「どんぐり」 が落ちていましたら、送っていただけないでしょうか。 お送りいただいた 「どんぐり」 の量に応じて、「どんぐりせんべい」 または、「どんぐりラーメン」 にしてお返しいたします。ご関心のある方は是非ご一報ください!!
(お問い合わせは、ヨコハマNOW事務局まで)

 

Share

Comments are closed.

ヨコハマNOW 動画

新横浜公園ランニングパークの紹介動画

 

ランニングが大好きで、月に150kmほど走っているというヨコハマNOW編集長の辰巳隆昭が、お気に入りの新横浜公園のランニングコースを紹介します。
(動画をみる)

横浜中華街 市場通りの夕景

 

横浜中華街は碁盤の目のように大小の路地がある。その中でも代表的な市場通りをビデオスナップ。中華街の雰囲気を味わって下さい。
(動画をみる)

Page Top