Skip to content

第134 Head Line

第134号:6月10日(木曜日), 2021年


20_21 Art Work / reflection

  【 ヨコハマこの人 】
さかえdeつながるアート代表 岩上百合子さん

今月の「ヨコハマこの人」は、「さかえdeつながるアート」の代表を務めておられる岩上百合子さん。5月中旬、岩上さんのホームグラウンドである栄区本郷台でお話を伺った。

  【 横浜カルチャー » ONENESS LOVE 】
早苗ネネ エッセイ ONENESS LOVE #09

シンガーでエコロジストの早苗ネネさんによるONENESS(ひとつらなりのイノチ)をテーマにしたエッセイ。「ひとつらなりのイノチ」は、平成元年、八丈島の町長選に立候補した時、自分の立ち位置として日記に書いた言葉でした。早苗ネネさんの中で着実に育ってきているONENESSの思いや、感覚、概念をぜひ文章を通して皆様と分かち合いたいと思います。お付き合い下さい。

  【 横浜カルチャー » 新しい建築とのかかわり方 】
第98回 室内パネルをデザインしました

3.11以降新しい価値観へとパラダイムシフトしている今、古くて新しい価値観である「暮らしをデザインする」を大切に活動している建築家の仲間が集まって ”横濱元町AA STUDIO” は2011年秋スタートしました。AAとは、Architect & Architect 。一人ひとりの独立した建築家たち17人の「暮らしを大切にデザインする」ための情報を発信しています。

  【 横浜スタイル » 絵本から笑本へ 】
絵本から笑本へ(第60回) 絵本作家と、笑顔をつなぐ笑顔な女性たち。~茅房 栄美さん~

ハマっ子で絵本作家の保科琢音さんの連載です。絵本作家であり、落語家でもあり、夫であり、父親でもある保科さん。保科さんの日々の暮らしはいつも「笑い」がテーマ。自分の書いた絵本で子ども達を笑顔にしたい。自分の創ったお話で聞いた人達を笑わせたい。いつも家族と笑っていたいし。そして自分もいつも笑顔でいたい。いつも「どうしたら笑えるか」でイッパイの自称「笑いオタク」の保科さんが絵本作家として暮らす日々の中で、感じた事や体験した事を織りまぜながら、面白おかしく綴られた文章です。

  【 横浜スタイル » チャレンジ 】
チャレンジ(第34回) ワークショップデザイナー

筆者の平安山 美春(へんざん みはる)さんは生粋のハマっ子。DTPやWEB関係の制作や解析業務、ワークショップ形式を用いた様々な講座やイベントを主催する傍ら、自分の技術を福祉の役に立てたいと考え、精神障がい者が作る自主製品のアートディレクションなども手掛けています。

  【 横浜スタイル » 横浜ブックス 】
書評 「満月珈琲店の星詠み」 文春文庫 望月麻衣(著)/桜田千尋(イラスト)

満月の夜にだけ現れる満月珈琲店では、猫のマスターと店員が、極上のスイーツやフードとドリンクで客をもてなす。スランプ中のシナリオ・ライター、不倫未遂のディレクター、恋するIT起業家…マスターは訪問客の星の動きを「詠む」。悩める人々を星はどう導くか。美しいイラストにインスパイアされた書き下ろし小説。「BOOK」データベースより

  【 ビジネスコラム » ビジネス梁塵秘抄「遊・献・学」 】
ビジネス梁塵秘抄「遊・献・学」(第99回)

ナポレオンはセントヘレナ島に流されて死を迎えますが、生前「人間とは何か」と問われ「好奇心がすべて」と即答。21世紀の大変革期は今までの前提・常識が打ち砕かれ、一人ひとりが自分の頭で考え抜くことが必要な時代に。「努力さらに発想の転換」の時代、考える訓練に注力して許容範囲を拡大。学校教育や社会人の訓練もゼロから再構築。答ありきでなく見ぬ世界を友とする覚悟。理論修得だけでなくプロトタイプを創り続けることでセレンディピティを呼込む。「新たな視点を発見すること。AI時代にはスキルだけで生き抜くのは難しい」とクリエイティブデレクター・佐藤可士和。

  【 ビジネスコラム » ゆるマナー講座 】
ゆるマナー講座(第68回) 言葉選び ~物は言いよう~

マナーアドバイザー/フレアLLPの岡田承子さんと柳田圭恵子さんによるマナー講座の連載。お二人は日本航空国際線客室乗務員を経てマナー講師としてご活躍中。自治体、企業での接遇研修やマナー・プロトコール講座のプログラムの中から、簡単で、誰でも、いつでもできること、だけど何だか優しくて温かい気持ちになる。そんなマナーのお話。

  【 コラム » チョークアートとわたし 】
チョークアートとわたし #01 チョークアート原点の作品

新連載 何気なく流れていく幸せな時間。気づくとそこにはいつもチョークアートがあった。そんなテーマをもとにチョークアートアーティストの衣山裕見子さんのエッセイ。今までに描いた作品の製作裏話、チョークアートのスケッチ日記など衣山さんの感性に触れてみて下さい。

  【 コラム » しあわせの「コツ」 】
しあわせの「コツ」(第54回) 成功と成長の法則・「守破離」

著述家で株式会社エランビタール代表取締役の田尻成美さんのコラム「しあわせの『コツ』」。知識豊かな田尻さんが、比較文化的視点から日常の出来事をユーモアを交えて考察していきます。

  【 コラム » 横須賀詢 】
三ツ池だより 「不思議な出会い」

株式会社メジャーテックツルミ会長の横須賀健治さんコラム。

  【 コラム » 楽しい文字の世界 】
楽しい文字の世界(第27回) 和名色「鼠色」の奥深さ

書道家 粟津紅花さんが文字の成り立ちについて体系的にお話しして下さいます。粟津さんは、紅花書道塾を主宰して現在8か所の教室で門下生を指導していらっしゃいます。書道パフォーマンス、障害をお持ちの方への書のボランティア指導、セミナー講師などにも力を入れるなど、国内外で幅広く活躍しておられます。

  【 コラム » ともの現場 】
「ヨコハマSDGs文化祭」を開催します

2021年7月10日にみなとみらい駅の「みらいチューブ」で「ヨコハマSDGs文化祭」を開催することになりましたのでご案内させていただきますね。

 

次号 135号予定:7月10日(土曜日), 2021年

 

 

ヨコハマNOW 動画

新横浜公園ランニングパークの紹介動画

 

ランニングが大好きで、月に150kmほど走っているというヨコハマNOW編集長の辰巳隆昭が、お気に入りの新横浜公園のランニングコースを紹介します。
(動画をみる)

横浜中華街 市場通りの夕景

 

横浜中華街は碁盤の目のように大小の路地がある。その中でも代表的な市場通りをビデオスナップ。中華街の雰囲気を味わって下さい。
(動画をみる)

Page Top