Skip to content

【台風19号による被害を受けられた皆様へ】
台風19号による被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。
被害に遭われた方々へは、謹んでお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

横浜の銅像・石像・その他の像(その1)

by staff on 2016/7/10, 日曜日

五十嵐 洋志

市内にはたくさんの銅像があります。普段見過ごしてしまう銅像たち。彼らは静かに横浜の街並みを見つめ続けています。今回は中でも愛らしい動物の銅像たちを取り上げてみました。



港の見える丘公園の隣りにある大佛次郎記念館前にある2体の猫の銅像。
次郎は猫好きだったらしい。どちらも上品そうな猫ですね。


横浜駅東口をでたところにある公衆トイレにひっそりとあるおちゃめな猫の銅像です。


中区北仲通の商工中金のビルの角の植え込みにある犬の銅像。
財布をくわえているのがユーモラスです。





根岸の森林公園内にある「馬の博物館」にはシンザンなど有名馬の銅像が何体かあります。
とても勇壮な姿です。


鶴見区の三ツ池公園にある馬の銅像は、中国遼寧省から寄贈されたものとのこと。
躍動感にあふれています。



野毛山動物園にはここで亡くなった2頭の動物の手に取れるほどのかわいい銅像があります。


動物園の手前にある中央図書館にはナゼか鳩の銅像が数体あります。


相鉄線天王町駅近くの横浜ビジネスパークにはアフリカを思わせる小道があり、象やカバなどの巨大な銅像があります。




蒔田駅近くの小さな公園「蒔田の森公園」には、これまたかわいい動物の銅像が何体かあり区民の憩いの場となっています。

筆者紹介

五十嵐 洋志さん  
お名前 五十嵐 洋志(いがらしひろし)
  横浜市内のある文化施設のスタッフ。
他に2つのNPO法人とまちづくり団体の理事を務める。
街歩きが好きで、街中のさまざまな風景を集めるのが好き。
ドラムも少々。

 

Share

Comments are closed.

ヨコハマNOW 動画

新横浜公園ランニングパークの紹介動画

 

ランニングが大好きで、月に150kmほど走っているというヨコハマNOW編集長の辰巳隆昭が、お気に入りの新横浜公園のランニングコースを紹介します。
(動画をみる)

横浜中華街 市場通りの夕景

 

横浜中華街は碁盤の目のように大小の路地がある。その中でも代表的な市場通りをビデオスナップ。中華街の雰囲気を味わって下さい。
(動画をみる)

Page Top