Skip to content

【新年のご挨拶】
みなさま、新年明けましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

横浜の銅像・石像・その他の像(その6)

by staff on 2017/5/10, 水曜日

五十嵐 洋志

今回は横浜市内の区役所内または敷地内にある銅像をご紹介します。区役所以外にも市内の公園やプロムナードなどの公共空間には、過去開催された「横浜彫刻展」を契機に設置された銅像が数多くあります。そんな銅像を探してみてはいかがでしょうか?

ちなみに、「横浜彫刻展」は、大倉山・港南台・鶴見・栄区の本郷台駅~いたち川、と開催され、その役目を終えた、とのことです。

中区役所の正面入り口の近くにある柔らかな女性像。
若い女性が髪をかきあげる様子を表現しています。
結構目立つところにあるのだけれど、
来館者にはあまり気づかれないのではないでしょうか?

港北区役所の正面入り口近くにも女性像があります。
こちらは中区のそれよりもやや成熟した女性の像で、
恥じらっているような退屈しているような表情が魅力的です。

青葉区役所の敷地には、以前紹介したネコやヘビの像以外にもこのユニークな像があります。
どことなく誇らしげなこの傘を被った像は、正面入り口の反対側の区役所敷地内にあります。





続いて瀬谷区。
2012年に竣工した現庁舎の敷地となりには小さいながらも公園が
整備されて気持ちのいい空間となっています。
3つの銅像も区役所の建物を取り囲むかのように設置されています。
 
まずは、マントを羽織った可愛らしい女の子の像。
続いて艶めかしい女性像が2体。
このうち1体は区役所が整備された際に、別の場所からこの地に移設されたものです。

最後は泉区役所の正面入り口前にある女性像。
真っ白な石像はインパクト抜群です。この像もうつむき加減で恥じらいがあります。
かつ体のポーションがデフォルメされていて、
ややいびつなところが人目を引いているのかもしれません。

筆者紹介

五十嵐 洋志さん  
お名前 五十嵐 洋志(いがらしひろし)
  横浜市内のある文化施設のスタッフ。
他に2つのNPO法人とまちづくり団体の理事を務める。
街歩きが好きで、街中のさまざまな風景を集めるのが好き。
ドラムも少々。

 

Comments are closed.

ヨコハマNOW 動画

新横浜公園ランニングパークの紹介動画

 

ランニングが大好きで、月に150kmほど走っているというヨコハマNOW編集長の辰巳隆昭が、お気に入りの新横浜公園のランニングコースを紹介します。
(動画をみる)

横浜中華街 市場通りの夕景

 

横浜中華街は碁盤の目のように大小の路地がある。その中でも代表的な市場通りをビデオスナップ。中華街の雰囲気を味わって下さい。
(動画をみる)

Page Top