Skip to content

【台風19号による被害を受けられた皆様へ】
台風19号による被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。
被害に遭われた方々へは、謹んでお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

民主党衆議院議員 原口一博さんのtwitterから。
MRICメルマガ北海道がんセンター西尾正道院長(放射線治療科)論文より。

by staff on 2011/3/15, 火曜日
Navigation: HOME»地震関連

 

2011.3.15 15:24頃。
民主党衆議院議員 原口一博さんのtwitter

 

MRICメルマガ北海道がんセンター西尾正道院長(放射線治療科)論文より。
1.放射線防護の3原則がある。(1)距離・(2)時間・(3)遮蔽(しゃへい) がある。
tweet here

 

(続き2)
(1) 距離は放射性物質からできるだけ離れることであり、これは遠くへ避難することである。放射線の量は距離の二乗に逆比例するので、原子力発電所から1Kmの地点での放射線量を1とすると10Kmの地点では1/10×10=1/100 となり、百分の一の被ばく量となる。20Kmの距離に避難すれば、四百分の一となる。
tweet here

 

(MRICメルマガ 放射能防護3原則 続き3)
(2) 時間はそのまま加算されるので、同地点に1時間滞在よりも一日滞在すれば、24倍の被ばく量となる
tweet here

 

(続き4)(3)
遮蔽は放射線の種類やエネルギーによっても異なるが、密度の高い建材で造られた室内に退避することにより、外部からの放射線をより多く遮蔽することができる。屋外にいるよりも木造建築の室内にいれば建造物が遮蔽体となりより少ない被ばく線量となる。
tweet here

 

(続き5)
さらにコンクリート造りの室内では低減する。>
さらに空気中に含まれている放射線物質からの被ばく量の低減のために皮膚を露出しない服装と帽子の着用、内部被ばくを避けるためにマスクの着用などを心掛けることである。
メルマガVol.64 緊急被ばくの事態への対応は冷静により
tweet here

 

Share

From → 地震関連

Comments are closed.

ヨコハマNOW 動画

新横浜公園ランニングパークの紹介動画

 

ランニングが大好きで、月に150kmほど走っているというヨコハマNOW編集長の辰巳隆昭が、お気に入りの新横浜公園のランニングコースを紹介します。
(動画をみる)

横浜中華街 市場通りの夕景

 

横浜中華街は碁盤の目のように大小の路地がある。その中でも代表的な市場通りをビデオスナップ。中華街の雰囲気を味わって下さい。
(動画をみる)

Page Top